正しくスクワットできていますか?

query_builder 2021/01/11
脊髄損傷トレーニングコース
fullsizeoutput_258

こんにちは!
リハビリ&トレーニングスタジオRich Lifeの濱堀です🐱

今回は家でもできるトレーニングとしてスクワットの正しい方法をお伝えします。


スクワットは主にお尻や太ももの裏の筋肉を鍛え、女性の方が気になるお尻のたるみを解消できるトレーニングになります!
道具がなくても、しっかりと効果が出せるトレーニングですが、間違ったフォームでされている方も多いので、是非参考にしてください。

ブログ画像
このように体を前に倒しながら、股関節をしっかり曲げていきます。
この時に、太ももの裏に力が入っていれば良いフォームで行えていると思ってください。

次によくある間違ったフォームをご紹介します。

ブログ画像
このフォームはどうですか?
上の正しいフォームと比べると、腰が丸まっているのがわかると思います。
これでは、股関節があまり曲がらないので、太ももの前ばかりに力が入ってしまいます。
こうなってしまう方は太ももの裏やお尻の筋肉が硬くなってしまっているケースが多いので、しっかりストレッチをしてからやってみてください。ストレッチの方法も、また機会があればお伝えします!

ブログ画像
では、次の場合はどうでしょう?
一見すると上手にできているように見えますが、体が前に倒せていないので、お尻の筋肉は鍛えられません。膝がつま先より前に出てしまっているため、膝が前に出ないようにすると、自然に体が前に倒れてくれます。
このフォームの方は本当に多いので、皆さんチェックしてみてください!

いかがでしたか?
正しいトレーニングで美尻を目指しましょう😄

NEW

  • 脳梗塞を予防する運動について

    query_builder 2022/08/29
  • 【急募】児童発達支援管理責任者の募集を行います!

    query_builder 2022/06/27
  • 脳出血による後遺症は回復するの?

    query_builder 2022/06/14
  • 脳梗塞後の麻痺に対して何をすべきか

    query_builder 2022/06/11
  • 小児リハビリで有名なかめきち先生が来てくれました!

    query_builder 2022/06/08

CATEGORY

ARCHIVE