麻痺していない半身のリハビリの重要性

query_builder 2021/01/31
脳梗塞リハビリコース
fullsizeoutput_b61


こんばんは!


リハビリ&トレーニングスタジオ Rich Lifeの田尾です🙇‍♂️


YouTube動画更新しました(*'▽'*)


本日の動画は「非麻痺惻をしっかりと伸ばして歩行のリハビリ」

となっています!




脳梗塞の後遺症で「半身麻痺」という症状がありますが

麻痺をしていない「非麻痺惻」のリハビリも

重要となると思います。


なぜなら立つ・歩くなどの際に姿勢をコントロールしているのは

「麻痺惻」ではなく「非麻痺惻」の

神経支配となっているためです。



もちろん、麻痺惻のリハビリも重要となりますが

非麻痺惻がしっかりと伸びて、効率よく

身体を使うことができないとどんどん麻痺惻の

緊張が高くなってしまったり、

脳の活動から見ても

非麻痺惻の支配脳の活動が活発になることで

麻痺惻を支配している脳の活動が抑制されてしまいます。




立った際に

手すりに過剰に頼ってしまったり

麻痺した足に体重が乗せれなかったりされる方は

多く見られます。


その際、非麻痺惻はしっかりと伸びていないことが

多いです。


また、非麻痺惻が伸びていないと麻痺惻も

体重が乗らなかったり、重心の移動が難しかったりと

悪影響が出てしまいます。


姿勢のコントロールができていないと

意識して効率よく手足が動かせないので

当施設では麻痺惻のリハビリと


並行して非麻痺惻のリハビリも

積極的に行なっています。



徳島で脳梗塞の後遺症リハビリにお悩みの方は

当施設までぜひご相談ください!





NEW

  • 脳梗塞で起こりうる後遺症について

    query_builder 2022/01/17
  • 脳梗塞後の手指のリハビリについて

    query_builder 2022/01/12
  • 脳梗塞の失語リハビリについて

    query_builder 2022/01/04
  • 脳溢血の原因について

    query_builder 2021/12/28
  • 40代の脳梗塞について

    query_builder 2021/12/01

CATEGORY

ARCHIVE